お得な脱毛サロン選び方

全身脱毛から部位脱毛までお得な脱毛の選び方

脱毛サロンはどこを選べば間違いないのか。
どこを選べば、一番効果があって一番安い脱毛を受けることができるのか。
脱毛をするサロンを選ぶ時にまず浮かぶのがこれらの疑問。

最近は似たような脱毛サロンがたくさん出てきていて、料金メニューもパッと見ただけでは違いがあるかもどうかも分かりづらいです。ですが、注意深く各脱毛サロンを比べていくと、公式サイトを見るだけじゃ絶対に気づけないような料金、サービス、通いやすさなどに違いがありました。

脱毛したい部位ごとにサロンを変えてみる

脱毛をするにあたって、一番気になるのはやっぱり費用の面。

安すぎる脱毛は不安だけれど、高い料金の脱毛サロンへは当然尻込みしてしまうはずなので、結局トータルでいくらかかる事になるのかは、初回カウンセリングを受ける前に事前に知っておきたいもの。
自分がどの部位を何回脱毛したい(どのくらいの効果を得たい)のかによって、かかる実質の費用も変わってきます。

そこで注意したいのが、「Aサロンでワキを脱毛してるから、このままAサロンで全身脱毛しちゃおう」という流れ。
1ヶ所の脱毛が安かったとしても、他の部位メニューまで安いとは限らないのです。

今通っている脱毛サロンがあるならわざわざ契約をし直してまでサロンを変えた方が良い...とまでは言いませんが、できれば予約申し込みをする前に、脱毛したい部位の料金プランが一番得なサロンを見極める事が大切です。

全身脱毛が安くてもワキや足は高いサロンもあれば、逆にワキやVラインは安くても全身脱毛が高い...という脱毛サロンがほとんど。
つまり、あなたが今脱毛したい部位はどこなのか、もしかしたらこの先脱毛したくなるかもしれない範囲はどこまでなのか、全身のうち何ヶ所脱毛したいのかしっかりと決め、それぞれの脱毛部位が一番得をできる脱毛サロンを選ぶことがコツ。

部位別、脱毛にかかる費用や回数のまとめ

初めての脱毛サロンだから、ひとまずワキだけ申し込みたい。
こんな感じで、これまで初めて脱毛サロンに通う人の多くが両ワキの脱毛からスタートしています。女性からすると、ワキはほんの少しでも毛があってはいけない部位なので、チャンスがあれば迷わずワキは脱毛したいと考えているはず。

ワキのムダ毛は基本的に他の部位よりも濃い人というが多く、狭い範囲にかなりの量が密集していることもあり、肩の産毛が少し生えていて光に透けると気になる...という程度ではなく、もうワキ毛を生やしっぱなしの人はあり得ないと言っても過言ではないくらい、みんなワキ毛には敏感なのです。

ワキのムダ毛はなくて当たり前、という文化が根付いているので、男性からの視点でも「女性のムダ毛はないものだ」「処理していない女性は嫌だ」と考える人がほとんど。
加えて、体毛の黒い日本人である以、デリケートなワキ部分に1本でもあると目立ってしまうため、最早ワキに至っては、なぜまだ脱毛していないの?と言われてしまう時代です。

ワキの脱毛は安いから、もう脱毛して当たり前という時代に
脱毛サロン全体の料金自体が低価格になってきているという理由と、そもそもワキは脱毛する範囲が狭い部位なので、料金は一番安く済むのがメリット。

金額は安いパーツで、最安値は100円程度のサロンも。回数が必要な部位なので、追加料金のかからない低価格サロンがおすすめ。

値段や範囲も大切ですが、それだけでは決められないのがVIO脱毛。脱毛の中でも少し特殊な部位だけに、さまざまな事情がありますよね。そこで、VIOならではの気になるポイントと、お悩み別オススメサロンを厳選ピックアップ!色々とサロンを見比べたけど、どうしても一歩踏み出せないという時はぜひ参考にしてみてくださいね。

1.安さ重視!Vラインのはみ出しムダ毛をお得に脱毛
デリケートゾーン脱毛の入門とも言えるVライン脱毛。下着や水着姿の時はもちろん、女子ばかりの温泉旅行など意外と見える機会は多いもの。Iライン・Oラインは気にならないけど、ここだけはしておきたいという声も多いゾーンです。
そんなVラインの脱毛だけで選ぶなら、Vライン脱毛キャンペーンをしているサロンがイチオシ!なかでも、ミュゼの回数無制限は断トツのお得度。驚きのスペシャル価格で脱毛できるので、理想のVラインが手軽に実現できます。あくまで自然にVラインを整えたいという方にはぴったりのサロンです。

部位が部位だけに、VIOのみを脱毛しにいくのは恥ずかしい...と思う方もいるかもしれません。特にコンプレックスがある場合、どうしてもつい意識してしまうもの。「脱毛サロンのスタッフさんは慣れっこだから気にしない!」と言われても、恥ずかしいものは恥ずかしいですよね。
そんな時にオススメなのが、全身脱毛コースなどVIO脱毛が含まれているプランでまとめてやってしまうという作戦。 VIOのみやキャンペーン利用に比べると少し価格は上がりますが、この作戦ならあくまでついでにVIOも脱毛するというフリをすることができます。
最近では全身脱毛月額制プランがある脱毛サロンも増え、価格も安くなってきています。VIO以外にも気になる部分がある方は、この機会に全身脱毛すると案外お得かもしれませんね。

   

 - 全身脱毛の知識